スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
手作り雑貨&喫茶COOA-MUさん♪
2012 / 04 / 12 ( Thu )
昨日、行ってきました!

P4113475.jpg
昨年からBaby's-breathのキャンドルを販売させてもらっている
「手作り雑貨&喫茶 COCOA-MU」さん♪


閑静な住宅街の中にある
自宅ショップのCOCOA-MUさんは
お食事担当のCOCO母さん
お庭担当のCOCO父さん
可愛い雑貨やイベント担当のCOCO姉さん
ケーキなど焼きもの担当のCOCO兄さん
ご家族でされている
隠れ家的なお洒落であったかい空間のcafeでした♪


P4113449.jpg
さっそくオーダーさせていただいたのは
コーヒーとハニートースト。
美味しかった~!
「作家さんは初回はサービスなのよ♪」と
ごちそうしてもらっちゃいました。
うれしい!



手作り雑貨もたくさんありましたよ!

P4113459.jpg
COCO母さんがオリジナルで作っている編みぐるみちゃん。

P4113461_20120412113322.jpg
思ってたよりも大きくてびっくり。
編んでいる毛糸が一色じゃなくて
いろんな色が混ざっていてすごく可愛いです♪
いちばん最初の写真のニャンコも
もちろんCOCO母さんの作品です。


そしていつもブログを見ていて
ずっと会いたかった作品がこちら。
P4113468.jpg
COCO姉さんの羊毛フェルト作品♪
写真も素敵だけれど、実物はもっと可愛かった!
この細い足に大きな長靴が私のツボです。


P4113464.jpg
マトリョーシカちゃんもいました。
可愛すぎる!
COCO姉さんは羊毛フェルトのレッスンもされていて
今度、このマトちゃんの作り方を
教えてもらえることになりました。
物づくりが大好きなお友達をみんな連れて行きたい気持ちです。

他にもいろんな作家さんの作品が販売されていて
どれもとっても素敵でした。
さっそくひそかに目をつけているものも♪
そちらはこれからゆっくりご報告して行きたいと思います。


キャンドルも販売してくれていました♪
P4113469.jpg
今後はキャンドルレッスンも
開催させていただけることに。
想像してドキドキしたりワクワクしたり。
活動させてもらえる場所があるということは
本当に幸せなことだなぁと思いました。


お店のこと
江別のこと
手づくりのこと。

いろーんなお話しが出来て
気がつけば2時間以上時が経っていました。
明るくて気さくなCOCOA-MUのみなさんのおかげで
私の緊張もどっかに飛んでいって
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがたいです。



COCOA-MUさんはこの4月で2周年!

4月27日(金)~5月6日(日)に
「COCOA-MU2周年感謝フェア」が開催されます♪
可愛い動物たちが並ぶ作品展示・販売や
羊毛フェルトのワークショップ
手作り作品のセールなど
楽しい企画がいろいろです♪
詳しくはリンク先を見てくださいね。


P4113474.jpg
COCOA-MUさんのアイドル ココちゃんにも
ご挨拶できました♪

これから、この場所から
いろんな人と出会いが広がっていくことができるよう
私も楽しみながら頑張っていきたいと思います。

COCOA-MUのみなさん
そして江別のみなさん
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ



スポンサーサイト
12 : 36 : 25 | 日々の出来事 | コメント(12) | page top↑
**近況報告**
2012 / 04 / 10 ( Tue )
久しぶりの更新です。


1ヶ月以上更新しないと勝手に出てくる
スポンサーサイトの広告が初めて出ていて
軽くショックを受けました(笑)
最後の更新からもうそんなに経っていたんですね・・・
ばたばたと今日まで過ごしていて
なんだかあっという間でした。



今回は、私の近況報告。


もうほとんどの方がご存じだと思いますが
この春、私は稚内市を去り
江別市で暮らし始めました。
本当は稚内を離れる前に
このブログでご報告したかったのですが
すっかり遅くなってしまいました。


稚内を離れてもうすぐ2週間です。
1週間目ですごく寂しくなり、
海が見たくなったり仲間に会いたくなったり
めそめそしたりもしていましたが
立ち直りも早くて
今は前を向いて歩き出しています。

寂しくてしかたがないときは
もうどうしよう・・・なんて思い
友達に慰めてもらったりしていたんですが
ふと
稚内で過ごした毎日は
楽しくて幸せな濃い時間だったから
寂しくなって当然なんだって気がつきました。
P3093212.jpg
そして
そんな素敵な仲間や思い出のある私は
なんて幸せなんだろう♪と思うと
寂しさがすーっと楽になりました。

単純ですね(笑)

でも、こうして離れても
稚内で出会ったみんなに
支えられているんだなと改めて思いました。



今まで委託販売させていただいていた
手作りと雑貨の店きらりさんにも
今年に入ってからほとんど納品することが出来ず
キャンドルを買いに行ったけどほとんどなかったー。という声も何度か聞き
ありがたさと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今回、稚内を離れる際に
きらりさんでの販売を継続させていただこうかどうか悩み
委託をやめようかとも考えました。
けれど、ほとんど納品することが出来なかった今年を振り返り
お世話になった場所だけに
なんとなくこのまま終わりたくない気持ちもあり
継続させていただく事にしました。
勝手なわがままを聞いてくれたきらりさん、
本当にありがとうございます。

まだキャンドル作りの机がなく
道具も出せていない状態なので
いつになるかはまだお伝えできませんが
納品の際にはブログでご報告させていただこうと思うので
どうぞよろしくお願いします。
うまくきらりさんのイベントに
合わせられたらいいな~なんて思っています。




そしてこの春から転勤で暮し始めた江別。

江別は自然が多くて
あちこちに公園がいっぱいあります。
私の大好きな腰折れ屋根の建築物がたくさんあって
素敵な街だなって思います。

image (5)

江別には、ちょうど1年前より委託販売させていただいている
「手作り雑貨&喫茶 COCOA-MU」さんもあります。
販売させてもらっておきながら
訪問することがなかなか出来なかったお店に
ようやく遊びに行けるようになりました♪
初めて暮す街で、とても心強い存在。
最近はキャンドルを灯す方のイベントが多く
作品作りをあまりしていなかったので
ここで気持ちを新たに、作品作りも頑張りたいと思います。
そして、もしできるなら
キャンドル作りのレッスンも出来たらいいなと思っています。




ブログを更新していなかった3月にも
お年寄りの方たちとのキャンドル作りや
yogakoちゃんと一緒に企画した感謝祭。
そしてソウルサーチンのみんなとコラボした
ゴスペルキャンドルライブ等々
素敵なイベントや出来事がたくさんありました。
その事は、私の大切な記憶として
今後ゆっくりブログに書き残して行きます。


函館から戻ってからの稚内での2年間
本当にたくさんの方たちに出会い
支えられてきました。
今も、これからも
ずっと大好きな街です。

次会うときも
また笑って会うことができるよう
今度は江別で頑張りますね。

どうぞこれからもよろしくお願いします♪




18 : 36 : 31 | 日々の出来事 | コメント(6) | page top↑
今年最初のキャンドル作り
2012 / 01 / 12 ( Thu )


 1月27日に予定しているcandle night yoga の詳細
                  および、予約状況はコチラ
            ↓
 「 第5回 candle night yoga のご案内 」


1月14日 AM10:00より申し込み受付開始です!
      






2012年になってもう随分たってしまいましたが・・・

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


年末年始は
実家で年越しをしたり
主人の家族と温泉に行ったり
久しぶりに編み物をしてみたりと
キャンドル作りからは少し離れて
のんびりゆっくりと過ごしていました。



Img006_1536x2048.jpg


少しお休みしてリフレッシュしたので
また楽しくキャンドル作りが出来そうです♪



そんな今年の最初のキャンドルイベント(?)として
いつもお世話になっている方の息子さん達の
自由研究のキャンドル作りをしてきました。


Img001_1536x2048.jpg

一生懸命ロウをホイップするふたり。
「おかゆみたーい!」
「天かすみたーい!」
「たまごみたーい!」
と、自由な発想がぽんぽん。
おもしろいです。




くるくるとホイップする作業に手が疲れて
くじけそうになりながらも
なんとかそれを乗り越えて、お次は形成作業。

Img002_2048x1536.jpg

まんまるになったロウをみて
すげーすげーと喜んでくれてます。
私もうれしい♪
おとうと君、この時点でこのまんまるキャンドルを
予定変更してドラゴンボールにしようかしばし迷います。




そうして出来たのがこちらのキャンドル。

Img003_1536x2048_20120112001719.jpg

バスケットをこよなく愛する
9歳と11歳の男の子達が作った
バスケットボールのキャンドル♪

「宝物にする!」
とか
「みんなが集まる大切な日に火をつける!」
とか
嬉しい言葉炸裂です(涙)




そして、一緒に参加していた私のお友達は
こんなキャンドルを・・・


Img004_1536x2048.jpg
   「永沢くん」(笑)


こんな感じで
楽しいキャンドル作りの幕開けが出来ました。
Sくん、Kくん、Hさん
どうもありがとう♪




今年は、
1月27日のcandle night yogaを始めとし、
2月17日には子育て支援でのcandle yoga
その他にもオーダーや、まだ詳細は決まっていませんが
イベントのお話しをいくつかいただいています。
そして春には大きなハンドメイドイベントにも参加が決まりました♪

「THE カントリー フェスタ 16th SPECIAL STAGE」
   4月19日(木) 11:00~16:00
    アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目)



そんな感じで
今年も充実した1年になりそうです。
昨日今日とかなり冷え込む稚内ですが
風邪ひかないように暖かくして過ごしましょう♪



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ



08 : 38 : 57 | 日々の出来事 | コメント(5) | page top↑
2011 Baby's-breath candle
2011 / 12 / 29 ( Thu )


 1月27日に予定しているcandle night yoga の詳細
                  および、予約状況はコチラ
            ↓
 「 第5回 candle night yoga のご案内 」
      







2011年も
残すところあと3日ですね。

今年一年・・・
いろんなことがありました。

キャンドルレッスンは
・ドーナツとカヌレ
・お花のランタン
・お花とソイワックスのアロマキャンドル
・リンゴキャンドル

111_20110412164729.jpg


その他に、子育て支援のイベントで
保育園の園児のママさんと一緒に
ミニアロマキャンドルレッスンをしたり
大好きなcaffe「あとりえ華」さんでも
レッスンをすることができました。嬉しかったです。



3月には
震災で被害に遭われた方のために
何か自分に出来ることをしたいという想いから
チャリティーキャンドルワークショップを開催。

4_20110317143553.jpg

200円の小さな桜キャンドル
みなさんのご協力のおかげで250個以上
作っていただくことが出来ました。
優しい気持ちがたくさん集まったイベントでした。



他にもハンドメイドイベントとして
サッポロファクトリーで開催された「自分マーケット」
沼田町で年2回開催しているY'sさんの自宅ショップ「ひとてま」
委託販売先でもあるきらりさんのone day shop
札幌で開催された「るくす祭」
そして、先日開催した「はじめての稚内まつり」の手作り市
等に参加させていただき
多くの方にキャンドルを手にとってもらうことが出来ました。

Img022_800x600.jpg



委託販売先も増えました。
江別市にある可愛いcaffe
「手作り雑貨&喫茶 COCOA-MU」さん。
声をかけていただいて、本当に嬉しかった事を思い出します。
不思議なご縁で結ばれていたような気が
今になって感じられます。


さらに今年は
キャンドルの販売やレッスンだけではなく
「灯す」イベントも始めることが出来た一年でした。

Restaurant K 
  柴野大一さんと浅利真さんによるSAX & PIANOディナーショー
  白岩章江さんと中川遊子さんによるオペラディナーコンサート
・道北SURFMEET2011 波フェス in wakkanai
       RihwaさんとAKiLAさんのLive
・居酒屋丸ちゃんでのcandle nightディナーライブ

PC042399.jpg


そして
次で5回目の開催になる「candle night yoga」
震災で被害に遭われた方への募金活動という目的で始めたこのイベント。
ここでもたくさんの方に支えられて
多くの募金をすることが出来ました。
いろんな思いが詰まった
私にとっても特別な想いのあるイベントです。

P9120318.jpg



他にも
ウエディングやお誕生日プレゼント用など
いろんなオーダーもいただくことが出来ました。

Img007_600x800_20110823111356.jpg




こうして振りかえると
本当に充実していたと思います。
キャンドル作りを始めた時に
思い描いていた夢や希望が
次々と叶えられていく、そんな一年でした。
気持ちを言葉にすると
その想いが人から人に繋がっていく・・・
そんな大切な人たちの多くの「繋がり」
そして協力や応援、励ましがあったからこそ
こんな素敵な一年を過ごすことが出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

こちらも
そんな「繋がり」の中から
出会うことが出来た
「ありがとうの花束」のSachi&Aki co.さんから
クリスマスプレゼントにいただいた書のポストカード。
一枚は私。
もう一枚は一緒にcandle night yogaのイベントをやってくれている
靖子ちゃんへ。

image (1)
素敵です!
優しい温かい言葉に癒されました。



そんな繋がりの素晴らしさを実感した2011年。
なので
私の2011年の漢字は
  
  「繋」

です♪

この「繋」が
2012年は「縁」になり「絆」になるように
これまでの出会いを大切に
来年もキャンドル作りを楽しんでいきたいと思います。



それではみなさん
よいお年をお迎え下さい。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ


14 : 14 : 25 | 日々の出来事 | コメント(12) | page top↑
あたらしい稚内まつり②
2011 / 12 / 24 ( Sat )
前記事に引き続き
12月17・18日に行われた
「あたらしい稚内まつり」のお話しです。

私が参加させてもらった手作り市以外にも
楽しい企画がたくさんあったので
そちらもご紹介しますね。


まずは
「はじめての稚内料理」
フードスタイリストの長尾明子さんと広沢京子さんが
この日のために稚内まで来て
稚内の食材を使ったお料理を提供してくれました。

PC172453.jpg


Aコース・Bコース
それぞれ違うお料理が無料で試食できます。
私が参加したのはBコース

メニューは
・鹿肉のピロシキ
・勇知芋のマッシュ
・ショコラケーキ
・ジンジャーホットミルク
・無添加ソーセージのホットドック
・おおなごとほっけのフライ
・生チーズどーなつ

PC172446.jpg
こちらがピロシキと勇知芋のマッシュ
とっても美味しかった~♪
レシピもしっかりもらっちゃいました。

今回お料理を提供してくれた長尾さんは
去年、私がはじめてキャンドルコーディネート
させてもらったイベントでも腕をふるってくれた
とっても素敵な方です。
お会いすることが出来て嬉しかったです。
来年もまたぜひ
稚内ならではの美味しい料理を作りに来てもらいたいです!


その会場では
ロンドンを拠点に世界各国で展覧会を開催している
画家の古武家賢太郎さんの絵画が
展示されていました。

PC172447.jpg

とっても可愛らしい雰囲気の絵です。

PC172448.jpg


そして楽しみにしていた
BOOKLUCK山村光春さんのトークショーにも
参加することができました。
「ぶれない、変らない、そこにある安心感」
もの作りをしていく中で
迷ったり自信がなかったりする部分を
山村さんの優しい語りを聞くことで
「これでいいのかな」と思うことが出来ました。
他にも、個人的に質問もさせてもらって
その時にいただいたお返事と
まったくリンクするような出来事が昨日あって
この事を言ってくれていたんだなぁと実感。
感動しました。



他にも、
新聞エコバックとフォトブックのワークショップも
開催されていましたよ♪
ワークショップを終えた参加者の方が
その自分で作った新聞エコバックをもって手作り市に来てくれて
購入した商品を「これに入れてください」って
嬉しそうに言ってたり
出来たフォトブックを見せてくれたり。
時間の関係で
会場の様子を覗くことも出来なかったけれど
とっても楽しそうな様子が伝わってきました。



夜は、お酒を飲みながら
「Tramline」のライブ♪

PC172464.jpg

ノコギリや洗濯板、ピアニカやおもちゃのピアノ
そのほかアヒルのおもちゃとかじゃら玉・・・
いったいどんな賑やかな演奏なんだろうと思っていたんですが
聴いてびっくり。
しなやかで優しい、とっても気持ちのいい音楽でした。
ノコギリの音ってちょっと切ない歌声みたいなんです。
それにヴォーカルのカポウさんの歌声が
蓄音機から流れるレコードのようで
すっごく素敵でした。


その後は打ち上げで
遅くまで飲んで食べて。
一緒にイベント開催に向けて頑張った仲間や
普段交流することが出来ないような方たちとも
たくさんお話しできて楽しかったです。



今回は
稚内出身のデザイナー
尾崎強志さんが、イベントのデザインをしてくれました。

PC232504.jpg


このイベント開催のために
東京と稚内を行き来して
大好きな稚内のために奮闘してくれている尾崎さん。
彼のまわりのアーティストは
稚内のいいところを知らない人はいないというくらい
情熱を持って伝え広めていると
山村さんや長尾さんが言っていました。


そんな尾崎強志さんがデザインし、
山村光春さんが編集
そしてフォトグラファーの加藤新作さんと
フォトファクトリーdemdem♪の出村賢志さんが撮影を担当した
稚内の素敵なところをぎゅっと凝縮した本
「yansh」も無料配布されました。

PC232505.jpg

この本、制作段階で
私もちょっとだけ関わらせていただきました。
私の大好きな場所・人・モノがつまった
宝物のような本です!
こちらは食料品店あいざわさんの中にあるヤンシュか
ペットショップカナリアさんで
今も無料で配布させていただいているので
まだもらっていない方はぜひ、見てください。
知らなかった稚内の魅力が再発見できます!


そんな感じで
楽しい企画が盛りだくさんの2日間でした。
「あたらしい稚内まつり」
来年も、再来年も
これからもずっと
稚内の長い冬の心温まるイベントとして
続いていって欲しいなと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ



11 : 02 : 28 | 日々の出来事 | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。